ササラ池袋 SASALA池袋

ササラ(SASALA)のクーリングオフと解約について

ササラ池袋(SASALA池袋)のクーリングオフと解約
エステなどは契約をしてしまうと途中でやめたくなっても返金してもらえないという話を聞くことがあります。
確かにエステサロンによっては解約や返金が認められていないところもあるでしょう。
でもササラ池袋(SASALA池袋)は違います!「返金保証制度」があるのです。

 

ササラ,池袋,電話キャンセル      ささら,池袋,返金保証

 

ササラ(SASALA)は、無理な引き留めもなく契約後にも解約することができます。
解約方法は契約のコースによって異なります。

月額制の場合

月々支払う月額制の場合、最低2ヶ月以上継続すればいつでも解約OKです。
その際に、解約手数料や違約金は一切かかりません。
月々の引き落としがあるので、早めに解約したい旨をスタッフに伝えることをおすすめします。

 

回数パックの場合

回数パックの場合の解約は、条件によって、クーリングオフまたは、中途解約のどちらかの対応になります。

 

クーリングオフ

クーリングオフには、3つの条件があります。

  1. 契約から8日以内である
  2. 契約金額が5万円以上である
  3. 脱毛施術を1度も受けていない

クーリングオフ制度を利用すれば全額返金をしてもらうことが可能です。

 

中途解約

中途解約の場合、解約手数料がかかります。
解約手数料は残った回数分の脱毛料金×10%(上限2万円)になります。
中途解約でも解約手数料は取られてしまいますが、残りの分は返金してもらえるので全額支払わなくてもよくなります。

 

また、クレジットカードを利用して契約した方は、解約手数料の他に金利手数料を支払わなければならないケースもあります。
ご自身のクレジットカードの約款などを確認しておきましょう。

ササラ(SASALA)は解約や返金の際にもサロンからの引き止めや別プランへの勧誘はありません! 
安心してササラ(SASALA)を利用することが可能です。
ササラ(SASALA)は良心的なサロンだと思います!

page top